« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月29日 (火)

ニセコ

パウダースノーで有名なニセコへ、

この真夏に行って来ました。

さすがに北海道でも暑いだろう。。。と思ったら、寒い?!

天気が悪かったのもありますが、

半そでポロシャツ1枚で行ったのは間違いでした。笑

Nisekoapuri宿泊は

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

という所。

部屋もキレイだし、大自然に囲まれていて良かったです。

夜に外にのみに行ったのですが、

唐火七というお店へ。

ここ、ログハウスなのに居酒屋なのです。

食べ物もビールもかなりうまくて

飲みまくり、食いまくりでした。

久々に集まった友人だったので、話も弾みました。

翌日は、牛小屋のアイスという牧場へ。

まぜまぜアイスという、

Ushiユニークな

おばちゃんが作ってくれる

アイスを食いに行きました。

ある決まった味を注文してもいいですし、

イメージと食べたいものを伝えて作ってくれるものもあります。

味も良いし、面白いので

リピーターはかなり多そうです。

北海道は大好きです♪

ニセコノーザンリゾート・アンヌプリ

http://www.niseko-northern.com/index.html

牛小屋のアイス

http://www.k2.dion.ne.jp/~ushigoya/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

クライマーズ・ハイ

クライマーズ・ハイ』という映画を観に。

以前NHKで放映されたドラマは後半しか見られませんでした。

その時は、いまいちストーリーがわかりませんでしたが、

映画化されるということで、見に行って来ました。

テレビ版では佐藤浩市さんでしたが、映画は堤真一さんです。

堤さんは映画向きなのでしょうか?多くの作品でお見かけします。

渋いキャラもコメディタッチな三枚目のキャラも上手に演じ分けますね。

ちなみに今回は前者の役でした。

航空機事故にまつわる新聞記者のお話ですが、

家族、男同士、親子の関係、同僚、上司との関係、

様々な人間関係が混ざっていて、

非常に多くの題材を盛り込んでいるように見えますが、

原作がシッカリしているのでしょうか、飽きることもなく話が進んでいきます。

仕事においても、オフにおいても、

大きな決断を迫られたとき、自分が正しい決断を下せるのか?

結果的に満足できる判断ができる男になりたいです。

とても深い内容ですので、感想をうまく文字で表せませんが

とても考えさせられる部分があります。

もう1度見たら、もっとそれぞれの人物の心情を理解できるのでは?

そんな、気がします。

原作本も買ったので、読んでみようと思います。

クライマーズハイHP

http://climbershigh.gyao.jp/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

ポジティブ・シンキング

自分、久々に反省しております。

【反省①】

尊敬している兄的、恩師的存在の方にアドヴァイスを頂きました。

もっとポジティブな発言をしなさい!と。

自分はついネガティブ発言をしてしまうことがあります。

もちろん人間嫌なことも、つらいこともあります。

そしてさほど辛くないのに、無意識に謙遜しすぎてしまうこともあるようです。

気持ちの持ちようで感じ方を変えられるものです。

またポジティブシンキング等の行動、発言によって

自分も周りの運気も上げられます。

もっと気持ちよく仕事もオフも過ごすために必要だなと反省しています。

【反省②】

最近、お話をさせていただいている尊敬している方がいます。

その方からのアドヴァイスの中に、

『無私の心』という言葉がありました。

無私とは、私欲の無いことらしく、

自己中心的な考えを持たず、人のため世のためをいつも意識していることのようです。

自分は仕事で接客もしていますので、

常にお客様のことを考えているつもりではいますが、

実は、自分を守っているのではないか?そう考えてしまうこともあります。

お客様だけでなく、同僚のことも考えた、発言や行動を意識したいものですね。

ちょっと最近、好き勝手行動しすぎていたので。

という訳でこの数日、気持ちを入れ替えて行動しているつもりです。

それでも、ふとした瞬間、マイナスなオーラを出してしまっていることに

気づいたりして悔しく思います。

少しずつ改善して行きたいですね。

生きていくって難しいです。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月16日 (水)

浅草花やしき&月島もんじゃ

浅草の花やしき&月島へもんじゃを食いに行きました。

友達と遊ぶ約束はしていましたが、内容は決めていませんでした。

当初、横浜案も出ていましたが、当日朝、浅草になりました。

Hana花やしきは小学生以来。

昔は大きく感じた園内も、

凄く小さく感じました。

昔からあるアトラクションもあれば、最新機器を投入されたアトラクションまで

幅広くあり、楽しめました。

なんと1853年に出来たらしい。150年以上の歴史があるんですね。

入園料もさほど高くないので、

数時間の遊びに最適という感じでしょうか。

デートにも風情があっていいし、

絶叫マシーンが少ないのでお子様にも良い遊園地ですね。

(注意:自分は友人5人でワイワイのグループでした。笑)

場所を移し、月島へ。

Monjyaもんじゃを食いに行きました。

食ったことあるけど、

月島に食いに行ったのは初めて。

もんじゃのお店ばかりが

並ぶ通りがあるのですね。

コテコテの東京観光をしてしまいました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

梅雨明け

近畿地方は梅雨が明けたそうです。

あまり雨が降っていない気がしますが、

大丈夫なのでしょうか?

さぁ、夏です★

花火とビアガーデンに行きたい今日この頃です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年7月 5日 (土)

ミュージカル「デュエット」

保坂知寿さん、劇団四季退団後、初の舞台、

Duetデュエット」の初日を観にいってきました★

石井一孝さんとの二人舞台。

(コーラスは居ますが・・・)

この実力者お二人の出演とあって、

かなり期待していきました。

結果から書きますが、ホント最高でした。

初日ってコメディでも、なかなか探り探りで笑いが起きなかったりもしますが、

爆笑の渦。

保坂さん独特の台詞回しや間、演技力は四季時代から存じ上げていますが、

石井さんがこんなにもコメディセンスがあるとは、知りませんでした。

同作品のパンフレットを拝見しますと、保坂さんが石井さんのことを、

こんなにもテンションが高い人だとは思わなかった・・・と書いていますが、

もしかしたら素で演じているのでしょうか?笑

印象的な曲も多いです。公演後、頭をグルグル回ります。

コーラスラインも手がけた作曲家、マービン・ハムリッシュだそうです。

このお二人のCDが出たら嬉しいのですが、無理でしょうか?

初日であの盛り上がりですから、

千秋楽に向けて、さらに面白い舞台になるでしょうね。

久々に保坂さんの歌声が聞けて良かったです。

ぜひ、また観たいです。

今回はミュージカルの古くからのお友達と観劇しました。

久々にお会いし、近況を話し、とても楽しかったです。

公演前に行ったお洒落なカフェ。

銀座のミキモトラウンジという所へ。

僕だけ場違いな感じで浮いていましたが、

おいしいマンゴープリンに満足でした♪

東宝ミュージカル「デュエット」

http://www.tohostage.com/duet/fcast.html

ミキモトラウンジ

http://ginza2.mikimoto.com/3f/top.html

| | コメント (6) | トラックバック (1)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »