« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月23日 (月)

ポロショコラ

ドンキホーテで買い物をしていると、

山積みになっているものが。。。

大人気」や「入店の3人に1人が購入

などと文言がある。

そして、やたらとみんな取っていく。

買わない訳にはいかない。笑

Poroポロショコラ

職場にもっていき、

周りの人々と味わった。

ウマイ。

300円ちょっとのお菓子なのに、

すごく凝縮された、美味しさ★

これは、久々に当たりな気がする・・・

ドンキホーテに売ってるので、

どこかの格安商品かと思いましたが、

ネットで調べると、しっかりありました。

また、買いにいかなくては!?

疲れている時は甘いものに限ります。

ラグノオ北海道

http://www.ragueneau.co.jp/hokkaido/index.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月13日 (金)

豚っく

上野にある『豚っく』というお店へ。

最近、あっという間に月日が経ちます。

自分のキャパに比べて、

考えなくてはならないことの方が多く、へこみます。

久々に都内の仕事で、しかも終わる時間が確定していたので、

知人と飲みに行きました♪

お店は知人のお勧めということで予約しました。

Buta豚丼

しゃぶしゃぶが美味しかったです。

味も良いのですが、

店員さんがよいですね。

電話で予約をした時から、きめ細かく対応して下さいました。

座席の調整や、メニューの説明。

またもし遅れる場合の対応などなど。

実際入店しても、お店を出るまで、非常に気持ちが良かったです。

同僚と3人だったのですが、

久々に本気で笑った気がします。

ゲラゲラ笑って、最近、あんまり笑ってなかったな?なんて気づきました。

大丈夫か、オレって感じ★

いろいろやることも溜まっていたので、

飲みに行くか迷ったのですが、行ってよかった。

話がそれましたが、

また豚丼食べにこよっと。

豚っく

http://www.buta-ck.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月11日 (水)

地鶏や

品川で飲みましたー

地鶏や

Egg卵焼き

美味しかったな。

あとは

Donトロトロの

親子

しかも

御馳走になってしまいました。

地鶏や

http://r.gnavi.co.jp/g098315/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

劇団四季『アイーダ』

10月末に劇団四季ミュージカルアイーダ

を観にいきました。

急きょ、観劇を決めたので、

1階後方の席でしたが、迫力満点の素晴らしい舞台でした。

【キャスト】

アイーダ 濱田 めぐみ
アムネリス 五東 由衣
ラダメス 金田 俊秀
メレブ 吉賀陶馬 ワイス
ゾーザー 飯野 おさみ
(敬称略)

劇団四季は事前のキャスト発表がありません。

アイーダ役は濱田さんで見られれば・・・との思いで行きましたが、

この日も濱田さんでした。

力強さ、繊細さを歌い分け、演じ分けられるこの方の舞台は

どの作品を見ても素晴らしいですが、

個人的にはアイーダが一番好きかもしれません。

濱田さんが上手なのは期待通りでしたが、

今回は他の役者さんのレベルの高さにも驚かされました。

五東さんは、こんなにもガッツのある歌声を出せる方だとは知りませんでした。

どちらかといえば、ソプラノをきれいに響かせるイメージでした。

そして、演技力の幅広さ。

このアムネリスの実力次第で、この作品の良し悪しが決まるといっても

過言ではないですが、

過去に何度か見た中でも、ダントツで五東アムネリスが良かったです。

最も、衝撃的だったのが、金田ラダメス。

久しぶりに、ノーマークでやられた感じでした。

高音の伸びやかな歌声、ルックス、共にラダメス役にぴったりでした。

韓国籍の方のようですが、

セリフ回しもさほど気にならず、歌に圧倒されました。

このような役者さんは久々に拝見しました。

近い将来、ファントムなどを演じて欲しいです。

上記の3役が歌唱力抜群でしたので、

2幕始めの三重唱など、鳥肌が立ちました。

外国で舞台を見ると、日本とのレベルの差を感じますが、

今回のアイーダに関しては、本当に引けを取らない出来栄えであったと思います。

このキャストで見られるなら、

近いうちにもう一度足を運びたいです。

劇団四季『アイーダ』公式HP

http://www.shiki.gr.jp/applause/aida/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »